2013年09月16日

はじめまして

先物取引に手を出してみました。
FX(外国為替証拠金取引)歴は7年ほどあり、ある程度リスクを分かっていたつもりでしたが、実際に取引してみてFX以上に危険だと感じ早々に撤退しました。

100万円を入金して数日でマイナス30万。どうにか元本近くまで戻しマイナス8千円で撤退することにしました。8千円のマイナスとは微妙だと思われるでしょうが、もしこれがプラスになっていたら、プラスマイナスゼロになっていたら、ホッとして新たにポジションを建ててしまっていたでしょう。

当初、営業マンは65万で運用できると豪語していましたが、正直その言葉は信じていませんでした。始めは65万円を入金して最終的には100万円で運用すると決めていましたが、もし全て営業マンの言うとおりに行動していたらどうなっていたか試算してみたところ、手数料や一時的にマイナスになるのを防ぐための追加証拠金(追証)で170万円は必要となっていました。

如何に先物取引は危険!!かをあの地獄の15日間の実録を交えてつづっていきますので、これから先物取引を始めようと思っている方は一度読んでみてください。


posted by ユニコーン at 15:16| Comment(0) | イントロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。